初めての妊婦生活。医療費・マタニティ用品・・・もちろんbabyのようすも。出産予定日9月6日


by makimata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

肛門周囲膿瘍

肛門周囲膿瘍とは?

生後28日目。
1日中、火がついたようになくようになる
夜、沐浴後お尻(肛門の脇の辺り)にできものが出来ていることに気づく。
おそらく、2・3日前から出来ていたのかもしれないが、お尻にかぶれが出来ていてその部分もかぶれと思っていたと思われる。
因みに、生後28日目にはかぶれは治る。(病院からもらった薬使用)
生後29日、近所の小児科の病院へ行って診てもらったが、切開が必要なためお産した総合病院の小児外科で診てもらったほうがいいと言われ、総合病院へ。
小児外科へ行くと、診察後すぐに膿を出すために切開。
切開といっても、針で穴を開けるといった感じでメスで切るといったものではなかったが、あの小さなお尻に穴を開けると思うと、痛々しく見ていられなかった
もちろん、本人も相当痛かったと思う。
泣き叫んでいたT0T
処置はそれでお終いで、あとは日々のオムツ換えのときの消毒(清潔に保つ)が大切だと説明を受けて帰ってくる。
肛門周囲膿瘍は、きちんと治さないと再発を何度も繰り返すらしく根気強く病院へ通うことになりそうだ
[PR]
# by makimata | 2007-09-29 14:24 | 病気

産褥貧血

実は・・・わたし出産のときに大量出血してしまったらしく。
1500g出てしまったらしいです
で、貧血になってしまったらしいのです
らしいというのも、自分ではくらくらするとかの症状がなく、いたって普通。
ただ出産後、出産した日だけはさすがに疲れてしまって、気絶状態のように寝てたけど。
これは貧血のためなのか?
ただ、疲れただけなのか?
退院1日前に検査しても改善は見られず。
更に2週間後の検査で、少しだけ鉄の値が上がってきていたものの、今も鉄剤処方されています
次は、わたしの1ヶ月検診。
そのときに検査です。
そろそろ治ってもよいのでは・・・?

余談ですが。。。
鉄剤。
こいつを飲むと、便が黒っぽくなるんですねw
あと、少々胃が痛む。
最初、どっか悪くなったのかと驚きました
[PR]
# by makimata | 2007-09-22 10:27 | 産後

さく乳器手動式

退院してすぐに買ったものにさく乳器があります
わたしの場合、出産後3日は乳の出る気配もなく。。。
4日目にやっと、オッパイの張りが!
そこから痛さとの格闘すること2日目、やっとじわっと汁が出てきました
そこまで来ると日に日に母乳の出がよくなるのがわかるぐらいに。
ですが、退院するころには乳首に赤ちゃんを吸い付かせることに悪戦苦闘し・・・
というのも、わたしの乳首の形が悪いみたいで;
看護士さんの助言で、さく乳器を使うと少し良くなるかも・・?と言われたら、買うでしょう!
わたしの買ったのは、「ピジョンのさく乳器手動タイプ」というもの。
2500円ぐらいで買いました
退院してすぐのころは手でさく乳するには量が少なくすごく苦労してたので、さく乳器で搾乳するのが楽でした。
しかも、何度かさく乳器で吸引すると心なしか乳首が出てきたし^^
搾乳する刺激で(?)出てくる母乳の量も増えた!
母乳は日々の手入れがモノを言いますね
コツコツ手入れをすれば、結果が出てくる!
[PR]
# by makimata | 2007-09-12 19:26 | 産後

39週1日

昨夜から5分ぐらいの間隔で陣痛が来るも、子宮口が7cmから広がらない。
一晩中眠れず。
いや、疲れきってておそらく一瞬だけ眠りに入って陣痛で起きるの繰り返し。
朝、9時ごろ助産士さんから分室に呼ばれる。
NSTをつけ、陣痛の様子を見る。
やはり10分間隔と陣痛が弱かった。
先生と相談し、人工的に破水をすることに。
人工的に破水って・・・・どんなことをするの?と思ったけど、なんのことはない。
多分、助産士さんが子宮口を確認するときのように手で破水。
破水すると一気に陣痛が進むといわれ、ついにお産が始まるか?と覚悟を決める。
破水前までより陣痛が強くなった気がしたが、間隔が狭くならない。
先生の指示で陣痛促進剤を使用する。
だんだんと陣痛の間隔が狭くなり・・・・
8/31、10時40分。
陣痛が始まり33時間40分、無事出産と相成りました。

予想もしなかった長さ。
予想もしなかった人口破水。
予想もしなかった陣痛促進剤。
いろいろあったけど、とりあえず無事終わってよかった!
[PR]
# by makimata | 2007-08-31 11:34 | 10ヶ月

39週

夜中、1時にキュウっとお腹が痛くて起きる
最初は、尿がたまって痛いのかと思ってトイレに行く。
そして、また寝る。
フと、またとキュウッとお腹が痛くて起きる。
またまたトイレかよと、起きるw
トイレから出てきて時計を見て、不審に思う。
1時30分とさっきトイレに行ってから30分しか経ってなかったから。
気になりつつも再度寝る!
が、再度痛くなったときには”これは膀胱圧迫されてのいたさではない・・・・かも?”と時計をチラチラ確認。
2時。
10分間隔に。
でも、こんな痛さではないのでは?など考えて、1時間様子を見る。
3時。
やはり、10分間隔に痛いと確信しw病院へ電話。
10分間隔に子宮が収縮して痛いと伝えると、病院へ来て下さいといわれる。
あれやこれやと準備し、4時ごろ病院へ到着。
陣痛室へ通される。
5時。
お腹がすいたと母と話す余裕あり。
10時ごろ、気がつくと10分間隔だった陣痛も30分間隔に。
お産を促すため、病院内をひたすら歩く。
4時ぐらい。
陣痛、10分間隔に戻る。
8時過ぎ。
主人来る。
このころには、10分間隔の陣痛の痛さが強くなる。
痛くなった陣痛が10分間隔で日にちをまたいで続く。。。
[PR]
# by makimata | 2007-08-30 21:24 | 10ヶ月